ツナパイ

090608P2180.jpg

材料:

冷凍パイシート
ツナ缶1個
卵2個
キャベツ適量


作り方:

卵1個は卵黄と卵白に分けます。


卵白に卵黄1/2個分と、卵1個分を加え、炒り卵を作ります。
(卵黄1/2個分は後で使うのでとっておいてください)


フライパンにキャベツの粗みじん切り適量と、ツナ缶の汁を加えて軽く炒めます。
(ノンオイルの場合は油少々を加えてください)


炒り卵とツナを加え、塩、こしょうで味をととのえます。


パイシートを10センチ角くらいに伸ばし、
具を中央にのせて縁に卵黄を塗り、上からもう一枚パイシートをかぶせます。


縁を折りたたんで表面に卵黄を塗ります。
穴を数カ所開けておきます。


トースターなどで色が着くまで5分ほど焼きます。


ケチャップなどを添えていただきます。


お好みでタマネギやキノコ類などを足してもいいですし、
味付けを変えてもいいです。








Optio W60



 


2009/11/18 16:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 創作料理

クラムチャウダー

090528P2152.jpg


アサリ1パックは砂抜きしておき、
ワイン蒸しにします。
口が開いたらすぐに火から下ろします。
あら熱が取れたら殻から身をはずします。


タマネギ中1個は粗みじんに切って、
バターで透き通るまで炒めます。


小麦粉大さじ3を加えて焦がさないようにさらに炒めます。


ジャガイモ中2個を1センチに角切りにしたもの、
水1と1/2カップ、塩小さじ1/2、こしょう、ベイリーフ1枚、コンソメスープの素、
あればタイムを一つまみ加えます。
ジャガイモに火が通るまで数分煮ます。


牛乳2カップを加えて煮立ったらアサリの身、
アサリの煮汁を加えて一煮立ちしたら火を止めます。


盛りつけて、パセリのみじん切りを散らします。
(今回は代わりにディルを使ってます)


牛乳は煮すぎると分離するので要注意。


本場アメリカではホンビノスガイを使うことが多いようです。


すぴるらすぴるら: ○ 異歯亜綱







Optio W60



 
2009/11/30 17:13 | Comment(2) | TrackBack(0) | 西洋料理
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。