ハナイグチの味噌汁とアカモミタケとキハツダケのキノコご飯

035_101013I11_3027.jpg

ハナイグチの味噌汁
香りと歯触りがたまりません。



036_101013I11_3035.jpg

アカモミタケとキハツダケのキノコご飯

ご飯はだしでやや硬めに炊きます。

適当に切るか千切ったキノコ、鶏挽肉か細かく刻んだ鶏肉、
細かく切った油揚げ、しょうゆ、塩、酒、みりん、各少々
これらを鍋で炒りつけて水気をある程度飛ばします。
味付けはやや強め、米3合に対して塩小さじ1程度。

炊きあがったご飯に混ぜ込んで、しばらく蒸らします。

ハツタケ類はバター炒めや天ぷらもいいですが、
やはりこれが一番美味しい食べ方ですね。
味が逃げやすいので煮たり蒸したりには向いていない気がします。

アカモミタケのキノコご飯
2009/09/19 キノコ狩り



039_101016I11_3068.jpg

ホウキタケの吸い物

別の日に作った物です。









PowerShot G11



 


2010/10/18 19:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | きのこ料理
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード:


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。