さば缶の味噌汁

121011G_0895.jpg

とっても簡単。
さば缶を開けて、大きめにほぐしながら鍋にぶち込み、
お好みの具と煮立てて、
味噌を溶いて出来上がり。
お好みで最後におろし生姜を少し加えてください。
だしはいりません。

これはネマガリタケ(姫たけのこ)ですが、
具はなんでもいいと思います。



121025G_0969.jpg

121011G_0901.jpg

さば缶は水煮でも味噌煮でもどちらでもいいです。
100円程度で買える物ですし、常備しておくと便利です。



121025G_0984.jpg

なすとみょうがです。
味噌は赤だしと麦味噌を使いました。
上のはこうじ味噌と白味噌です。

もともとは長野県北部や新潟県南部の郷土料理だそうです。
合わせる実はネマガリタケが定番みたいですね。
イメージとしては信州南部佐久地方の郷土料理、鯉こくに似ているかもしれません。
食べ慣れてくるとますます食べたくなる味です。


 


2012/11/24 22:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本料理
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード:


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。