白菜と長ねぎのクリーム煮

130415G_2448.jpg

材料:

白菜 1/8個
ねぎ 1本
にんじん 1/2本
ベーコン 100g 豚薄切り肉でもかまいません。
えのきたけ 1/2袋 しいたけ、エリンギ、マッシュルーム等でもかまいません。
生クリーム 100ml(1/2カップ)
白ワイン 1/2カップ
月桂樹 1枚
コンソメの素 1個


作り方:

白菜は2〜3センチに切ります。

ねぎは1センチ幅の斜め切り。

にんじんは2〜3ミリ厚に短冊切り。

ベーコンは1〜2センチ幅に切ります。

えのきたけは1/2に切ってほぐします。
エリンギの場合は1.5センチ幅の半月切り。

これらを炒めます。
何回かに分けて炒めてもいいです。

水1カップ、白ワイン、月桂樹、コンソメの素、塩小さじ1/2、こしょう少々を加えて、
時々かき混ぜながら、水気を飛ばすように煮ます。

ある程度煮詰まったら生クリームを加えて、
再びとろみがつく程度に煮詰めて、味を確認します。
生クリームの代わりに牛乳を使おうとしても、分離してしまってうまくとろみがつきません。



130410G_24142.jpg


エリンギを使ったバージョン。
にんじんは無くてもかまいません。

いつも煮物系はあまり混ぜないようにしているんですが、
これは煮汁をからめるように時々上下を返します。
フライパンで作った方があおりやすいと思います。

これはフランス料理で言うところのフリカッセだと思います。
元々はリーキ(ポロネギ)で作っていたんですが、
リーキはなかなか手に入らないので、白菜と長ねぎで代用したらいい感じでできました。
今ではお気に入りの料理です。


 


2013/04/23 09:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 西洋料理
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード:


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。