茶の木たけの水煮

0203chanoki01.jpg


0203chanoki02.jpg


020423_6565.jpg


中国名:茶薪磨i茶樹磨j (和名不明) Agrocybe aegeritaAgrocybe chaxingu を含む
オキナタケ科フミヅキタケ属

ヤナギマツタケに近いらしいです。
中国では栽培されています。
最近では茶樹きのこという名称で乾燥品が健康食品として輸入されています。
アミノ酸とβ−グルカンの含量が多いということです。

特徴的な味や香りはなく、淡白です。
柄の食感がいいです。
ものすごく美味しいというほどではないですが、料理の仕方次第だと思います。


2002/04 横浜中華街で購入。


2007/10/01 一部訂正


タグ:キノコ
この記事へのコメント
にゃるー。だから茶の木タケ。。お茶関係の木<
ってなんか意味不明?>に生えるのかなあ。
Posted by pon2 at 2007年10月01日 21:58
もともとは油茶の木から生えてたからこんな名前らしいです。

Posted by ふぉるま at 2007年10月02日 00:01
コメントを書く
お名前:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード:


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。