2007/09/22 キノコ狩り 3/3

1/3へもどる


025_070924I_7773.jpg
026.

ビン詰めが7本。
2005年が5本でしたから少しましです。
やり方は2005年の記事をご参照ください。

生のキノコはすでに何本か料理してしまっています。


026_070924D_4328s.jpg
027.

お吸い物にしてみました。
味を比較するためにホンシメジ、カクミノシメジ、ハナイグチ、シロヌメリイグチを入れてみました。
こういう淡白な味付けだと比較しやすいです。

レシピは特に必要ないですよね?
キノコは火が通りやすいですし、
いつまでもくたくた煮ていると味が抜けてしまうので最後の方に入れればいいでしょう。

ただ、物によってはしっかり火を通さないと中る可能性の高いキノコもあるので、
たくさん食べるときなどはちゃんと火を通すことをお勧めします。
特に網焼きなどは部分的に火が通りにくいので、安心なキノコ以外は避けた方がいいです。


027_070928D_4345s.jpg
028.

アカモミタケとキハツダケを豚肉とチンゲンサイと炒めて、
ラーメンに盛り付けてみました。
ラーメンはスーパーで売っている山頭火です。
結構お気に入りなので安売りしているときに買ってます。
有名ラーメン店に足を運ぶ習慣が無いのでよく知りませんが、
山頭火は梅干が乗せてあるらしいです。




このページは、順次画像を追加していく
・・・かもしれません。





026.
PowerShot G6

027.028.
D70s 
TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di




2007/10/01 04:52 | Comment(6) | TrackBack(0) | きのこ料理
この記事へのコメント
ふぉるまさん、こんばんは☆
新しいブログを立ち上げられたんですね。
すぴるらの謎も解けないままに
今度は おん、ぼろんぼろんて・・・・。
またまた呪文みたいですね(^^)
キノコの写真、楽しく拝見しました。
タマゴダケがマリオっぽくてかなり
ツボです。
そして〆は美味しそうなラーメンですか〜。
ふぉるまさんて本当にマメでお料理上手
ですね。
Posted by ゆんゆん at 2007年10月12日 00:19
Posted by ふぉるま at 2007年10月12日 08:13
はじめまして。
こんばんわ
秋といえばきのこ
美味しそうですね〜♪
きのこで思い出すのは、山小屋で出されたきのこ汁
山で取ってきたきのこが沢山入っていて
何種類あったことか・・・
あまりにも美味しくてお代わりしたら
夜、少しお腹が痛くなりました
きのこにあたったのかな〜?

化石を採集にも行かれるのですか?
私も化石に少し興味があって見つけに行ったこと有ります
最近は行ってないですが・・・

Posted by ほよりん at 2007年10月19日 18:38
いらっしゃいませ。

野生のキノコは体質や体調によってあたることがよくあるんですよ。
一度にたくさん食べるのは避けた方がいいですよ。

石は自分で採りに行ったことはないです。
貝殻はたまに拾うこともありますが、大部分は購入したものです。
そういう現場に行ってみたいとは思いますね〜

Posted by ふぉるま at 2007年10月19日 21:03
ふぉるまさん、こんばんは!
おおお。キノコブログですかぁ!
ふぉるまさんならでは!と言った感じで
またまた勉強になります。
キノコと言っても種類も多いでしょうに、
詳しく書かれていてスゴイです!
ド素人のわたしからすると、「これ、食べられるの!?」と思う物もありますね。
キノコご飯にビン詰めに、ラーメンの具にもキノコ。
秋満喫♪ですね〜
どれも美味しそぉ♪
Posted by noa at 2007年11月15日 18:26
どもども、いらっしゃいませ。
ろくに更新もしないくせにブログばっか増やしてどうするんでしょうね^^;

男の料理なので見た目に凝るってことはまったくしないんですが、
料理ネタもちょこちょこアップしようかと思ってます。
Posted by ふぉるま at 2007年11月16日 05:42
コメントを書く
お名前:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード:


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。