はるか

100403I_0724.jpg

100403I_0718.jpg

最近人気でよく見かけるようになりました。
甘味が強く、酸味があまりないのが特徴です。
ただ、香りや瑞々しさに欠け、私は苦手でした。
皮はやや剥きにくく、薄皮は中途半端に硬い印象です。
もう、自分で買うことはないでしょう。


 


タグ:果物 柑橘類
2012/06/23 05:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 果物

120418G_8311.jpg

120418G_8312.jpg

シールを見ると、"Jaffa #4450 OR, ISRAEL P.Q."とあります。
ヤッファはイスラエルの柑橘類栽培が盛んな地名で、ブランド名になっています。
"#4450 OR"は扱う商品のコード名で、クレメンタインを指します。
↓いろいろな産地のラベル
http://mestrucsamoi.fr/listing.php?CAT=0&PAYS=0&PLU=4450


120418G_8314.jpg
ラベル

「春・王柑」は輸入業者が適当につけた名前かな?
「通称:オア」はロゴの下にある"OR"からとった仮の流通名かもしれません。
クレメンタインはマンダリンの一種で、温州やポンカンも同じ仲間です。
たしかに見た目は温州にそっくりで、大きさも温州のS球くらい。
しかし、味は地中海沿岸らしく濃厚な甘味があります。
ポンカンをもっと甘くしたような感じで、オレンジに似た香りもあってすこぶる美味です。
種も少なく、薄皮ごと食べられますし、汁が溢れて手を汚すこともなく食べやすいのでお勧めです。

でも、オーハイ・ピクシーには負けるかな。


 
タグ:果物 柑橘類
2012/06/23 05:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 果物
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。