ハナビラタケ

041024hanabira01.jpg


041024hanabira02.jpg


ハナビラタケ Sparassis crispa
ハナビラタケ科

β-グルカンの含有量が飛びぬけて多いということで制癌効果が注目されています。
自然界では発生量が少ないです。
こうして栽培化されたものをたまに食べる程度では効果は微妙ですね。

美味しいと話に聞いていましたので楽しみにしてましたが、特別美味しいというほどでもないです。
風味は淡白で癖がなく、なんにでも合いそうです。
食感はいいです。

2004/10 都内のデパートで購入。






茶樹きのこ

0411chaju01.jpg


0411chaju02.jpg

茶樹魔フ乾燥品です。
詳しくは茶の木たけの水煮の記事をご参照ください。


0411chaju03.jpg

戻して炒め物にして食べてみましたが、
柄が固くてゼンマイのような食感です。

確かにアミノ酸の旨味は強く感じますが、キノコ自体の風味は大してありません。
佃煮とかキンピラ風にするといいかもしれません。


2004/11 近所のスーパーで購入


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。