杏仁豆腐

120917G_05332.jpg

インスタントで申し訳ないのですが、
これ、すごく簡単でめちゃくちゃ美味しいのでお勧めしたいです。

お湯が沸騰したら火を止めて、パウダーを入れ、
ダマが無くなるまでかき混ぜます。
牛乳を分量加えて型に流し、2時間ほど冷やします。
スプーンかお玉で器によそって、冷水で溶いたシロップをかけるだけ。
1箱で、0.5リットル分作れます。

クコの実は自分で用意しました。
クコの実自体にはあまり味がないので、砂糖とレモン汁で少し味をつけて戻してありますが、
水かシロップで戻しても構わないと思います。
缶詰のフルーツを添えてもいいでしょうし、何も無くても十分美味しいです。
材料に混ぜて作るのはお勧めしません。



120907G_0463.jpg

聘珍樓(へいちんろう)は横浜中華街にある高級中華料理店です。
http://www.heichin.com/
おそらく10年以上前から売っていると思いますが、ほぼ年に1回は作っています。
東京近郊のスーパーならば割と置いてあると思います。
ケンコーコム

ちなみに、聘珍樓からはもう一種類杏仁豆腐の素が出ているようですが、
私はこの杏雲しか試したことがありません。
評判もこちらの方がいいようですし、とりあえずこの製品をお勧めします。


まだ、杏仁霜から杏仁豆腐作ったことがないのでいつかは挑戦してみたいのですが、
シロップまで自分で用意するとなるとやはりこちらの方がお手軽ですね。



 


2012/09/23 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | スイーツ

フレンチトースト

材料:

バゲット(フランスパン) 10〜12センチ程度
卵 2個
牛乳 1カップ
砂糖 大さじ2
ラム酒かブランデー 大さじ1
シナモンパウダー 一つまみ
バター 大さじ1
はちみつ 適量



作り方:

001_130407G_2368.jpg

バゲットは2〜3センチ厚に切ります。



002_130407G_2362.jpg

卵2個を溶きます。



003_130407G_2366.jpg

牛乳、砂糖、ラム酒、シナモンパウダーを加えて混ぜます。



004_130407G_2369.jpg

バゲットの両面に卵液を付けて、数分浸しておきます。
途中で1回返しますが、いじりすぎると割れるので丁寧に扱って下さい。



005_130407G_2373.jpg

フライパン全体をよく熱してから弱火にし、
バターを溶かします。



006_130407G_23742.jpg

パンを入れて、動かせるようになったらひっくり返し、
ゆっくり数分焼きます。



007_130407G_2387.jpg

皿に盛りつけて、お好みではちみつかメープルシロップをかけます。
砂糖を振りかけるだけでもいいと思います。
ジャムを添えても美味しいです。



タグ:玉子料理
2013/04/28 05:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | スイーツ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。